人気ブログランキング |

タグ:ケアネット ( 40 ) タグの人気記事

ケアネットにLancet論文「心房細動においても多職種が介入する疾病管理の概念が重要」についての解説

ケアネットの「ジャーナル四天王」(提供元:J-CLEAR(臨床研究適正評価教育機構))にLancet論文「ケアネットの「ジャーナル四天王」(提供元:J-CLEAR(臨床研究適正評価教育機構))にLancet論文「βブロッカーは心房細動合併心不全の予後を改善しない」の解説を書かせてただきました。
http://www.carenet.com/news/clear/journal/39738
(要無料登録)

昨年11月21日に本ブログでも取り上げておりますが、内容は少し推敲しております。
http://dobashin.exblog.jp/20410023/

元論文はこちら
http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(14)61992-9/abstract
 ケアネットにLancet論文「心房細動においても多職種が介入する疾病管理の概念が重要」についての解説_a0119856_2212125.png

by dobashinaika | 2015-04-17 22:13 | 抗凝固療法:全般 | Comments(0)

ケアネットにLancet論文「βブロッカーは心房細動合併心不全の予後を改善しない」についての解説

ケアネットの「ジャーナル四天王」(提供元:J-CLEAR(臨床研究適正評価教育機構))にLancet論文「βブロッカーは心房細動合併心不全の予後を改善しない」の解説を書かせてただきました。
http://www.carenet.com/news/clear/journal/39737
(要無料登録)

昨年9月12日に本ブログでも取り上げておりますが、内容は少し推敲しております。
http://dobashin.exblog.jp/20190111/

元論文はこちら
http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(14)61373-8/abstract

こちらもご参照ください。
ケアネットにLancet論文「βブロッカーは心房細動合併心不全の予後を改善しない」についての解説_a0119856_21283160.png

by dobashinaika | 2015-04-16 21:31 | 心房細動:アップストリーム治療 | Comments(0)

ケアネット連載:「腹部大動脈瘤のスクリーニングに関するガイドライン」更新いたしました

ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。

今回は「腹部大動脈瘤のスクリーニングに関するガイドライン」です。

今回は心房細動を離れて、日頃よく遭遇する腹部大動脈瘤疑いの患者さんに対するスクリーングについてUSPSTFのガイドラインを掲載させていただきました。

ご参照いただければ幸いです。
http://www.carenet.com/series/afjournal/cg001089_0026.html
(要無料登録)
ケアネット連載:「腹部大動脈瘤のスクリーニングに関するガイドライン」更新いたしました_a0119856_21171037.png

by dobashinaika | 2015-04-16 21:17 | 循環器疾患その他 | Comments(0)

ケアネット連載:「日本におけるNOAC服薬中の頭蓋内出血の特徴」更新いたしました

ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。

今回は「日本におけるNOAC服薬中の頭蓋内出血の特徴」です。

日本の脳卒中専門施設でのデータです。NOACのほうが重症例が少ないとのこ報告です。
ワルファリン群との前向き比較ではなく、またNAOCを投与するような症例は、ワルファリン投与例よりもともと軽症である可能性もありますね。
あくまで参考ですね。

大変興味深い内容ですので、ご参照ください。
http://www.carenet.com/series/afjournal/cg001089_0025.html
(要無料登録)
ケアネット連載:「日本におけるNOAC服薬中の頭蓋内出血の特徴」更新いたしました_a0119856_2253671.png

by dobashinaika | 2015-04-10 22:53 | 抗凝固療法:リアルワールドデータ | Comments(0)

ケアネット連載:「日本人の低体重心房細動患者は、脳卒中/全身性塞栓症が多いが、出血は多くない」

ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。

今回は「日本人の低体重心房細動患者は、脳卒中/全身性塞栓症が多いが、出血は多くない」です。

日本の伏見AFレジストリーからの報告です。やせ型のご高齢なご婦人は、クリニックにも数多く通院されます。
そういう方の抗凝固薬処方には、より一層の考慮が必要かもしれません。

大変興味深い内容ですので、ご参照ください。
http://www.carenet.com/series/afjournal/cg001089_0024.html
(要無料登録)
ケアネット連載:「日本人の低体重心房細動患者は、脳卒中/全身性塞栓症が多いが、出血は多くない」_a0119856_2154412.png


なお同じケアネットの患者向けスライドで当院で使用している「抗凝固薬を飲むにあたって」が2000ダウンロードを超え、歴代第1位になったとのことです。
こちらもよろしければご参照ください。
http://www.carenet.com/slide/221
by dobashinaika | 2015-04-06 21:55 | 抗凝固療法:リアルワールドデータ | Comments(0)

「抗凝固薬を飲むにあたって」の患者さん向けパンフレット。ケアネットからダウンロードできます。

以前ご紹介した、抗凝固薬を内服する方への説明に使う「抗凝固薬を飲むにあたって(患者向けスライド)」(土橋内科編)ですが、ケアネットを通じて、全スライドダウンロードできるようになりました。
初日から、アクセス数好調のようです。

かなりわかり易い内容になっていますので、もしご興味のある方はダウンロードしてみてください。

http://www.carenet.com/slide
(要無料登録)
「抗凝固薬を飲むにあたって」の患者さん向けパンフレット。ケアネットからダウンロードできます。_a0119856_18121549.png

by dobashinaika | 2015-03-27 18:11 | 患者さん向けパンフレット | Comments(2)

ケアネット連載 〜健診でみつかった上室性期外収縮は心房細動の予測因子

ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。

今回は「健診でみつかった上室性期外収縮は心房細動の予測因子」です。

日本の筑波大学から、健診の1枚の心電図で上室期外収縮が見つかった場合、その後心房細動が発症しややすいのかどうかなどの検討です。大変興味深い内容ですので、ご参照ください。
http://www.carenet.com/series/afjournal/cg001089_0023.html
(要無料登録)
ケアネット連載 〜健診でみつかった上室性期外収縮は心房細動の予測因子_a0119856_1759580.png

by dobashinaika | 2015-03-17 17:59 | 心房細動:疫学・リスク因子 | Comments(0)

脳梗塞予防薬12の心得:抗凝固薬を飲む患者さん向けのスライドを作りました。

ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。
今回は、当院で抗凝固薬を内服する方への説明に使う「抗凝固薬を飲む方へ(患者向けスライド)」を紹介させていただきました。

構成は
1.心房細動という病気の説明(原因、症状、分類、治療法)
2.抗凝固薬のリスク説明
   1)リスクの評価
   2)ゴールの共有
    3)リスクベネフィットの提示
   4)出血の対処法
   5)抗凝固薬の選び方
3.抗凝固薬を飲むときの注意点
   1)食事、採血
   2)抜歯、内視鏡、手術
   3)他に注意すべきこと
4.心房細動豆知識と脳梗塞予防薬12の心得

「抗凝固薬」ではイメージがわきにくいので、当院では「脳梗塞予防薬」と呼んでいます。

あくまで当院で使用しているものですので、私自身のバイアスが入っている点はご了承ください。

特にリスクベネフィットの数字関しては(NNTなど)、本来は日本のコホートデータを用いるべきかもしれません。最近の日本のリアルワールトデータ等ですと脳梗塞リスクは欧米の以前の試験よりは低いようです。しかしNOACも含めた抗凝固薬服薬後の日本人の大規模試験データがなく、まだコンセンサスも得られていないと考え、CHADS2スコアの元論文と各NOACの無作為化比較試験の数字を主に使用しています。この数字は近い将来変わる可能性があります。

最後のまとめである「脳梗塞予防薬12の心得」をアップしておきます。
脳梗塞予防薬12の心得:抗凝固薬を飲む患者さん向けのスライドを作りました。_a0119856_15572171.png

当院では、以前から抗凝固薬を飲んでいる方には、心得の6以降を印刷して渡しています。
全文をご覧になりたい方は以下をご参照ください
http://www.carenet.com/series/afjournal/cg001089_0022.html

(要無料登録)
by dobashinaika | 2015-03-09 15:58 | 患者さん向けパンフレット | Comments(2)

ケアネット連載 〜心房細動アブレーション後の長期成績は、その後の生活習慣の改善に影響される

ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。

今回は「心房細動アブレーション後の長期成績は、その後の生活習慣の改善に影響される」です。

アブレーションであってもその後のフォローアップ次第であり、プライマリ・ケア位の役割が大きいことを示唆する研究です。
http://www.carenet.com/series/afjournal/cg001089_0017.html
(要無料登録)
by dobashinaika | 2014-12-11 22:28 | 心房細動:アブレーション | Comments(0)

ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。

ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。

今回は「心房細動アブレーション後の血栓塞栓症リスクは、アブレーションをしない人に比べて低い(観察研究)」です。

今後のアブレーションの行方を考えさせるような、論文です。

http://www.carenet.com/series/afjournal/cg001089_0016.html
(無料登録必要)
ケアネット連載 〜Dr. 小田倉の心房細動な日々~ダイジェスト版~更新いたしました。_a0119856_23363996.png

by dobashinaika | 2014-11-28 23:36 | 心房細動:アブレーション | Comments(0)


土橋内科医院の院長ブログです。心房細動やプライマリ・ケアに関連する医学論文の紹介もしくは知識整理を主な目的とします。時々日頃思うこともつぶやきます。


by dobashinaika

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
インフォメーション
医者が患者になった時
患者さん向けパンフレット
心房細動診療:根本原理
心房細動:重要論文リンク集
心房細動:疫学・リスク因子
心房細動:診断
抗凝固療法:全般
抗凝固療法:リアルワールドデータ
抗凝固療法:凝固系基礎知識
抗凝固療法:ガイドライン
抗凝固療法:各スコア一覧
抗凝固療法:抜歯、内視鏡、手術
抗凝固療法:適応、スコア評価
抗凝固療法:比較、使い分け
抗凝固療法:中和方法
抗凝固療法:抗血小板薬併用
脳卒中後
抗凝固療法:患者さん用パンフ
抗凝固療法:ワーファリン
抗凝固療法:ダビガトラン
抗凝固療法:リバーロキサバン
抗凝固療法:アピキサバン
抗凝固療法:エドキサバン
心房細動:アブレーション
心房細動:左心耳デバイス
心房細動:ダウンストリーム治療
心房細動:アップストリーム治療
心室性不整脈
Brugada症候群
心臓突然死
不整脈全般
リスク/意思決定
医療の問題
EBM
開業医生活
心理社会学的アプローチ
土橋内科医院
土橋通り界隈
開業医の勉強
感染症
音楽、美術など
虚血性心疾患
内分泌・甲状腺
循環器疾患その他
土橋EBM教室
寺子屋勉強会
ペースメーカー友の会
新型インフルエンザ
3.11
未分類

タグ

(40)
(39)
(35)
(27)
(27)
(27)
(25)
(24)
(21)
(21)
(20)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)

ブログパーツ

ライフログ

著作

もう怖くない 心房細動の抗凝固療法


プライマリ・ケア医のための心房細動入門

編集

治療 2015年 04 月号 [雑誌]

最近読んだ本

ケアの本質―生きることの意味


ケアリング―倫理と道徳の教育 女性の観点から


中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケアをひらく)


健康格差社会への処方箋


神話・狂気・哄笑――ドイツ観念論における主体性 (Ν´υξ叢書)

最新の記事

2020 年改訂版 不整脈薬..
at 2020-03-14 18:00
DOACの利益に関する低満足..
at 2020-03-05 07:24
日本における心房細動患者の脳..
at 2020-03-03 07:33
日本のNOAC/DOAC登録..
at 2020-03-02 07:21
アジア人のNOAC不適切低用..
at 2020-02-17 07:07
長期ケア施設入所者における抗..
at 2020-02-06 06:58
2019年心房細動関連論文ベ..
at 2020-01-20 08:18
2019年心房細動関連論文ベ..
at 2020-01-11 18:52
アルコール常用者の禁酒は心房..
at 2020-01-10 07:28
心房細動な日々 dobas..
at 2020-01-09 08:49

検索

記事ランキング

最新のコメント

いつもブログ拝見しており..
by さすらい at 16:25
いつもブログ拝見しており..
by さすらい at 16:25
取り上げていただきありが..
by 大塚俊哉 at 09:53
> 11さん ありがと..
by dobashinaika at 03:12
「とつぜんし」が・・・・..
by 11 at 07:29
> 山川玲子さん 山川..
by dobashinaika at 23:14
運慶展を観た方にWEB小..
by omachi at 19:45
> terryさん ご..
by dobashinaika at 08:38
簡潔なまとめ、有り難うご..
by 櫻井啓一郎 at 23:16
いつも大変勉強になります..
by n kagiyama at 14:39

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 03月
2007年 03月
2006年 03月
2005年 08月
2005年 02月
2005年 01月

ブログジャンル

健康・医療
病気・闘病

画像一覧

ファン