人気ブログランキング |

2017米国高血圧ガイドラインのまとめ(2):JACC誌より

AHA/ACC高血圧ガイドラインの続きです。


パート1;ジェネラルアプローチ,スクリーニング,フォローアップ

5.:
・新規発症、3剤以上併用しても治療抵抗性高血圧、急性発症、30歳未満、過度な臓器障害(脳血管疾患、網膜症、左室肥大、HFpEF, HFrEF、冠動脈疾患、慢性腎臓病、末梢血管疾患、アルブミン尿)、高齢者の拡張期高血圧発症、原因不明または過度な高カリウム血症では二次性高血圧のスクリーニングが必須。
・スクリーニングには、CKD、腎血管性高血圧、原発性アルドステロン症、閉塞性睡眠時無呼吸症候群。薬剤性高血圧(NSAI、ステロイド/男性ホルモン、点鼻薬、カフェイン、モノアミン酸化酵素阻害薬、アルコールなどが含まれる
・より特異的な臨床的特徴が見られれば、稀な二次性高血圧(褐色細胞腫、クッシング症候群、先天性副腎過形成、甲状腺機能低下症、甲状腺機能亢進症、大動脈縮窄症)のスクリーニングが必要。
・上記の特徴が認められた場合は、専門医紹介が勧められる。

6:
・非薬物療法は以下の通り:体重減少,健康的ダイエット,塩分制限,カリウムサプリ,構造的プログラムによる運動量増加。
・標準飲酒量は男性で1日2ドリンク以下,女性で1ドリンク以下(1ドリンク=ビール350cc程度:訳者注)。こうしたそぞれのライフスタイルの変化で収縮期4-5mmHg,拡張期2-4mmHg減少が得られる。しかし,低ナトリウムダイエット,飽和脂肪酸や全脂肪ダイエット,果物,野菜は収縮期で薬11mmHg減らす。

7.
・薬物療法による降圧は動脈硬化性心血管疾患(ASCVD)リスクを減少させる。
・高齢者,冠動脈疾患,糖尿病,脂質異常症,喫煙者,慢性腎臓病では,ASCVDの高リスク患者なので,NNYは低い。
冠動脈疾患二次予防患の降圧薬による目標値は130-80mmHg以下
10年間の推定ACVDリスクが10%以下の一次予防患者では目標値は130-80以下
・冠動脈疾患なしで10年リスク10%未満なら目標値は140−90以下
・女性の高血圧有病率は50代まで男性よりも低いが,その後は高い,
・女性は(SPRINT試験などでも),妊娠中の管理を除くと,RCT(ランダム化比較試験)は乏しい。
・女性は男性に比べ,初回血圧目標値,ゴール,降圧薬の選択,併用薬についてもエビデンスに乏しい。
・明らかな高血圧,既知の冠動脈疾患リスク,10年ASCVDリスク10%以上の患者の目標値は130/80未満

8.フォローアップ:
・elevated BPあるいはステージ1高血圧の低リスク例では,3〜6カ月の非薬物療法ごとに血圧評価
・ステージ1高血圧およびASCVD高リスク(10年リスク10%以上)は非薬物療法および1ヶ月間の降圧薬(血圧測定反復下)で管理すべき。
・ステージ2高稀有圧はシャキ診断から1ヶ月以内にプライマリ・ケア医により評価されるべき。
・ステージ2では,非薬物療法と異なるタイプの2つの降圧薬を組み合わせ,1ヶ月後に再評価
・著明高血圧(160/100以上)では,注意深いモニタリングと適宜用量調節をおこない,迅速な評価と薬物療法が必要。

### 一次予防でややリスクの高い例では130/80以下を目指すと。従来より厳しめの設定となっているようですね。

$$$ そろそろ秋も終わりですね。でもまた春が来ます。
a0119856_01041665.jpg

by dobashinaika | 2017-11-24 01:04 | 循環器疾患その他 | Comments(0)


土橋内科医院の院長ブログです。心房細動やプライマリ・ケアに関連する医学論文の紹介もしくは知識整理を主な目的とします。時々日頃思うこともつぶやきます。


by dobashinaika

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
インフォメーション
医者が患者になった時
患者さん向けパンフレット
心房細動診療:根本原理
心房細動:重要論文リンク集
心房細動:疫学・リスク因子
心房細動:診断
抗凝固療法:全般
抗凝固療法:リアルワールドデータ
抗凝固療法:凝固系基礎知識
抗凝固療法:ガイドライン
抗凝固療法:各スコア一覧
抗凝固療法:抜歯、内視鏡、手術
抗凝固療法:適応、スコア評価
抗凝固療法:比較、使い分け
抗凝固療法:中和方法
抗凝固療法:抗血小板薬併用
脳卒中後
抗凝固療法:患者さん用パンフ
抗凝固療法:ワーファリン
抗凝固療法:ダビガトラン
抗凝固療法:リバーロキサバン
抗凝固療法:アピキサバン
抗凝固療法:エドキサバン
心房細動:アブレーション
心房細動:左心耳デバイス
心房細動:ダウンストリーム治療
心房細動:アップストリーム治療
心室性不整脈
Brugada症候群
心臓突然死
不整脈全般
リスク/意思決定
医療の問題
EBM
開業医生活
心理社会学的アプローチ
土橋内科医院
土橋通り界隈
開業医の勉強
感染症
音楽、美術など
虚血性心疾患
内分泌・甲状腺
循環器疾患その他
土橋EBM教室
寺子屋勉強会
ペースメーカー友の会
新型インフルエンザ
3.11
未分類

タグ

(40)
(34)
(34)
(27)
(27)
(26)
(25)
(24)
(21)
(20)
(19)
(18)
(17)
(16)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)

ブログパーツ

ライフログ

著作

もう怖くない 心房細動の抗凝固療法


プライマリ・ケア医のための心房細動入門

編集

治療 2015年 04 月号 [雑誌]

最近読んだ本

ケアの本質―生きることの意味


ケアリング―倫理と道徳の教育 女性の観点から


中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケアをひらく)


健康格差社会への処方箋


神話・狂気・哄笑――ドイツ観念論における主体性 (Ν´υξ叢書)

最新の記事

心房細動診断においてスマホに..
at 2019-09-19 06:30
第17回どばし健康カフェ「心..
at 2019-09-05 08:51
強い症状のない血行動態の安定..
at 2019-09-04 06:36
冠動脈疾患合併心房細動におけ..
at 2019-09-03 07:29
製薬企業をスポンサーとするD..
at 2019-08-30 08:29
心房細動に対する経皮的頸動脈..
at 2019-08-22 06:42
フレイルと心房細動,抗凝固療..
at 2019-08-21 07:00
オープンダイアローグと診療所診療
at 2019-08-13 07:00
周術期ヘパリンブリッジなしで..
at 2019-08-09 06:28
日経メディカルオンライン更新..
at 2019-08-06 07:30

検索

記事ランキング

最新のコメント

いつもブログ拝見しており..
by さすらい at 16:25
いつもブログ拝見しており..
by さすらい at 16:25
取り上げていただきありが..
by 大塚俊哉 at 09:53
> 11さん ありがと..
by dobashinaika at 03:12
「とつぜんし」が・・・・..
by 11 at 07:29
> 山川玲子さん 山川..
by dobashinaika at 23:14
運慶展を観た方にWEB小..
by omachi at 19:45
> terryさん ご..
by dobashinaika at 08:38
簡潔なまとめ、有り難うご..
by 櫻井啓一郎 at 23:16
いつも大変勉強になります..
by n kagiyama at 14:39

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 03月
2007年 03月
2006年 03月
2005年 08月
2005年 02月
2005年 01月

ブログジャンル

健康・医療
病気・闘病

画像一覧

ファン