人気ブログランキング |

米国心臓協会/米国脳卒中協会の2015年心疾患/脳卒中研究ベスト10

米国心臓協会/米国脳卒中協会から2015年の心疾患/脳卒中研究ベスト10が発表されています。どれも押さえておきたい研究ですので,おさらいします。

<1.研究により高血圧治療にこれまでとは異なるアプローチの可能性が示唆された>
あるランドマークスタディは高血圧に対するより積極的な治療で生命が救われることを発見した

A Randomized Trial of Intensive versus Standard Blood-Pressure Control
The SPRINT Research Group
N Engl J Med 2015; 373:2103-2116


<2.2型糖尿病薬は心関連死を少なくする>
現代のある新規糖尿病薬が2型糖尿病における心関連死を減少させたとする最初の研究

Empagliflozin, Cardiovascular Outcomes, and Mortality in Type 2 Diabetes
N Engl J Med 2015; 373:2117-2128


<3.ステント型の血栓回収装置が重症脳卒中治療に革命をもたらす>
最も重篤は脳卒中の治療法はここ10年来最大限の変化を遂げた

MR CLEAN, ESCAPE, EXTEND-IA , REVASCATの各試験

<4.新薬が悪いコレステロールを駆逐する>
新型のコレステロール低下薬は同時代で最も効果的と言われている

Efficacy and Safety of Alirocumab in Reducing Lipids and Cardiovascular Events
N Engl J Med 2015; 372:1489-1499


Efficacy and Safety of Evolocumab in Reducing Lipids and Cardiovascular Events
N Engl J Med 2015; 372:1500-1509


<5.胸骨圧迫人工呼吸併用心肺蘇生は胸骨圧迫単独と同等,またはより良いかもしれない>
新規の研究では,心停止患者は第一発見者あるいは医療従事者が人工呼吸を併用しないほうが良いことが示唆されている

Trial of Continuous or Interrupted Chest Compressions during CPR
N Engl J Med 2015; 373:2203-2214


<6.持続性心房細動のアブレーション治療は"Less is more”>
新しい研究により,持続性心房細動の治療時,余計な組織の焼灼は必要ないことが示されている

Approaches to Catheter Ablation for Persistent Atrial Fibrillation
N Engl J Med 2015; 372:1812-1822


<7.ライフスタイル研究は健康な習慣の力を強調する>
ライフスタイル研究の筆者らは心血管疾患のリスク減少には包括的な健康が重要であるとした

Saturated Fats Compared With Unsaturated Fats and Sources of Carbohydrates in Relation to Risk of Coronary Heart Disease
A Prospective Cohort Study
J Am Coll Cardiol. 2015;66(14):1538-1548


<8.総合的な遺伝子解析がコレステロール,脂質レベルを管理する>
いくつかの遺伝的断片(snippets)が血中コレステロールや脂質レベルを管理することが発見された。臨床に役立つ可能性あり

Genome-wide identification of microRNAs regulating cholesterol and triglyceride homeostasis
Nature Medicine 21, 1290–1297 (2015)


<9.心房細動患者には手術時”ブリッジ”は必要ない>
診療に変革をもたらす研究

Perioperative Bridging Anticoagulation in Patients with Atrial Fibrillation
N Engl J Med 2015; 373:823-833


<10. 体内で自然に分解されるステントは将来性あり>
溶解型ステントの臨床試験が進行中

ABSORB III
ABSORB II
ABSORB Japan

### 勉強不足を痛感させられます。しかし医療の世界のなんと変化の早いことよ。。。7,9などはすぐに臨床に活かせますね。

当ブログの2015年ベスト1がこの中に入っていてよかった^^

$$$ 近所の和菓子の老舗,熊谷屋さんの初売りです。食べるのが惜しい。
米国心臓協会/米国脳卒中協会の2015年心疾患/脳卒中研究ベスト10_a0119856_23161814.jpg

タグ:
by dobashinaika | 2016-01-03 23:20 | 循環器疾患その他 | Comments(0)


土橋内科医院の院長ブログです。心房細動やプライマリ・ケアに関連する医学論文の紹介もしくは知識整理を主な目的とします。時々日頃思うこともつぶやきます。


by dobashinaika

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
インフォメーション
医者が患者になった時
患者さん向けパンフレット
心房細動診療:根本原理
心房細動:重要論文リンク集
心房細動:疫学・リスク因子
心房細動:診断
抗凝固療法:全般
抗凝固療法:リアルワールドデータ
抗凝固療法:凝固系基礎知識
抗凝固療法:ガイドライン
抗凝固療法:各スコア一覧
抗凝固療法:抜歯、内視鏡、手術
抗凝固療法:適応、スコア評価
抗凝固療法:比較、使い分け
抗凝固療法:中和方法
抗凝固療法:抗血小板薬併用
脳卒中後
抗凝固療法:患者さん用パンフ
抗凝固療法:ワーファリン
抗凝固療法:ダビガトラン
抗凝固療法:リバーロキサバン
抗凝固療法:アピキサバン
抗凝固療法:エドキサバン
心房細動:アブレーション
心房細動:左心耳デバイス
心房細動:ダウンストリーム治療
心房細動:アップストリーム治療
心室性不整脈
Brugada症候群
心臓突然死
不整脈全般
リスク/意思決定
医療の問題
EBM
開業医生活
心理社会学的アプローチ
土橋内科医院
土橋通り界隈
開業医の勉強
感染症
音楽、美術など
虚血性心疾患
内分泌・甲状腺
循環器疾患その他
土橋EBM教室
寺子屋勉強会
ペースメーカー友の会
新型インフルエンザ
3.11
未分類

タグ

(40)
(39)
(35)
(27)
(27)
(27)
(25)
(24)
(21)
(21)
(20)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)

ブログパーツ

ライフログ

著作

もう怖くない 心房細動の抗凝固療法


プライマリ・ケア医のための心房細動入門

編集

治療 2015年 04 月号 [雑誌]

最近読んだ本

ケアの本質―生きることの意味


ケアリング―倫理と道徳の教育 女性の観点から


中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケアをひらく)


健康格差社会への処方箋


神話・狂気・哄笑――ドイツ観念論における主体性 (Ν´υξ叢書)

最新の記事

2020 年改訂版 不整脈薬..
at 2020-03-14 18:00
DOACの利益に関する低満足..
at 2020-03-05 07:24
日本における心房細動患者の脳..
at 2020-03-03 07:33
日本のNOAC/DOAC登録..
at 2020-03-02 07:21
アジア人のNOAC不適切低用..
at 2020-02-17 07:07
長期ケア施設入所者における抗..
at 2020-02-06 06:58
2019年心房細動関連論文ベ..
at 2020-01-20 08:18
2019年心房細動関連論文ベ..
at 2020-01-11 18:52
アルコール常用者の禁酒は心房..
at 2020-01-10 07:28
心房細動な日々 dobas..
at 2020-01-09 08:49

検索

記事ランキング

最新のコメント

いつもブログ拝見しており..
by さすらい at 16:25
いつもブログ拝見しており..
by さすらい at 16:25
取り上げていただきありが..
by 大塚俊哉 at 09:53
> 11さん ありがと..
by dobashinaika at 03:12
「とつぜんし」が・・・・..
by 11 at 07:29
> 山川玲子さん 山川..
by dobashinaika at 23:14
運慶展を観た方にWEB小..
by omachi at 19:45
> terryさん ご..
by dobashinaika at 08:38
簡潔なまとめ、有り難うご..
by 櫻井啓一郎 at 23:16
いつも大変勉強になります..
by n kagiyama at 14:39

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 03月
2007年 03月
2006年 03月
2005年 08月
2005年 02月
2005年 01月

ブログジャンル

健康・医療
病気・闘病

画像一覧

ファン