いまさらですがNOACの使い分けについての一覧表:TH誌,JIM誌

T/H誌にエドキサバンのおさらいと,NOACの使い分けについてMcMaster大学のグループからレビューがでています。
NOACの使い分け表が出ていますので,一応まとめました。
Incorporating edoxaban into the choice of anticoagulants for atrial fibrillation
J. I. Weitz John Eikelboom
Thrombosis and Haemostasis http://dx.doi.org/10.1160/TH15-02-0181

a0119856_2241726.png

a:米国ではCCr>95でのエドキサバン使用は認められていない
b:血清クレアチニン1.5以上,80歳以上,体重60kg以下のいずれかひとつで2.5mgx2に減量
c:CCr15-50の場合の推奨用量は地域により異なる。添付文書参照
d:30mg/日

同じようなまとめ方は,最近Lip先生からもでています。
Choosing the right drug to fit the patient when selecting oral anticoagulation for stroke prevention in atrial fibrillation
A. M. Shields1 and G. Y. H. Lip
Journal of Inter
nal Medicine Volume 278, Issue 1, pages 1–18, July 2015
a0119856_2243515.png

SAMeTT2R2スコア:女性,60歳未満,2つ以上の合併症,ワルファリンに影響ある薬剤,喫煙(2点),エスニックマイナリティー(2点)

### どちらも細かいところに異論があり,ここでご紹介するかどうか迷いましたが,米国,欧州両方のオピニオンリーダーの選択ですので,参考になるところもあり一応押さえておきます。
ただし,前者は米国からのものでダビガトラン110mgは対象外です。後者は欧州からです。

個人的にはたとえばいつも迷うことのひとつに,アピキサバン,リバーロキサバンの減量症例があります。腎機能低下例で減量基準の注釈がついていますが,アピキサバン,リバーロキサバンの低用量群は無作為割付ではないので,症例数も少なくエビデンス的にはかなり弱く,本当に梗塞を予防できているのかいつも不安に思いながら使っています。むしろダビガトラン110mgは150mgとの間は無作為割付であって,ワルファリンとは大出血で統計学的に差なかったことが示されていてかえって安心とも思えます。ともかく各試験のワルファリン群のプロファイルが大幅に違うので一律に比較できないところにこうした使い分け表の弱みがあるように思います。

Lip先生の方も,アジア人とひとくくりにされていますが,一応リバーロキサバンは日本人のエビデンスがありますし,SAM2TTR2スコアというスコアが果たして本当かという気もします。

個人的には上記2つの表で,消化器症状,消化管出血の既往,TTR良好な患者については参考にしたいと思います。
プライマリケアセッティングではここまでこだわる必要はなくて,安全性を優先にワルファリンとNOAC1つくらい使えればよろしいと思います。

$$$ ご近所の神社の境内も徐々に色づいてきました。これが真っ赤になるんです,近いうち。
a0119856_2225327.jpg

by dobashinaika | 2015-11-05 22:12 | 抗凝固療法:比較、使い分け | Comments(0)


土橋内科医院の院長ブログです。心房細動やプライマリ・ケアに関連する医学論文の紹介もしくは知識整理を主な目的とします。時々日頃思うこともつぶやきます。


by dobashinaika

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
インフォメーション
医者が患者になった時
患者さん向けパンフレット
心房細動診療:根本原理
心房細動:重要論文リンク集
心房細動:疫学・リスク因子
心房細動:診断
抗凝固療法:全般
抗凝固療法:リアルワールドデータ
抗凝固療法:凝固系基礎知識
抗凝固療法:ガイドライン
抗凝固療法:各スコア一覧
抗凝固療法:抜歯、内視鏡、手術
抗凝固療法:適応、スコア評価
抗凝固療法:比較、使い分け
抗凝固療法:中和方法
抗凝固療法:抗血小板薬併用
脳卒中後
抗凝固療法:患者さん用パンフ
抗凝固療法:ワーファリン
抗凝固療法:ダビガトラン
抗凝固療法:リバーロキサバン
抗凝固療法:アピキサバン
抗凝固療法:エドキサバン
心房細動:アブレーション
心房細動:左心耳デバイス
心房細動:ダウンストリーム治療
心房細動:アップストリーム治療
心室性不整脈
Brugada症候群
心臓突然死
不整脈全般
リスク/意思決定
医療の問題
EBM
開業医生活
心理社会学的アプローチ
土橋内科医院
土橋通り界隈
開業医の勉強
感染症
音楽、美術など
虚血性心疾患
内分泌・甲状腺
循環器疾患その他
土橋EBM教室
寺子屋勉強会
ペースメーカー友の会
新型インフルエンザ
3.11
未分類

タグ

(40)
(32)
(30)
(25)
(25)
(23)
(23)
(22)
(20)
(19)
(19)
(18)
(17)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)

ブログパーツ

ライフログ

著作

もう怖くない 心房細動の抗凝固療法


プライマリ・ケア医のための心房細動入門

編集

治療 2015年 04 月号 [雑誌]

最近読んだ本

ケアの本質―生きることの意味


ケアリング―倫理と道徳の教育 女性の観点から


中動態の世界 意志と責任の考古学 (シリーズ ケアをひらく)


健康格差社会への処方箋


神話・狂気・哄笑――ドイツ観念論における主体性 (Ν´υξ叢書)

最新の記事

10月27日,第14回どばし..
at 2018-10-11 17:00
津川友介先生の講演「ビッグデ..
at 2018-10-11 00:07
中動態的オープンダイアローグ..
at 2018-10-08 10:13
The American C..
at 2018-10-05 21:28
抗凝固薬抗血小板薬併用療法に..
at 2018-10-03 20:53
ワルファリン開始当初のINR..
at 2018-09-27 23:59
心房細動は発作性から持続性に..
at 2018-09-20 22:27
CHA2DS-VAScスコア..
at 2018-09-20 08:24
日経メディカルオンライン連載..
at 2018-09-20 06:52
DOAC(抗凝固薬)をやめな..
at 2018-09-11 01:02

検索

記事ランキング

最新のコメント

いつもブログ拝見しており..
by さすらい at 16:25
いつもブログ拝見しており..
by さすらい at 16:25
取り上げていただきありが..
by 大塚俊哉 at 09:53
> 11さん ありがと..
by dobashinaika at 03:12
「とつぜんし」が・・・・..
by 11 at 07:29
> 山川玲子さん 山川..
by dobashinaika at 23:14
運慶展を観た方にWEB小..
by omachi at 19:45
> terryさん ご..
by dobashinaika at 08:38
簡潔なまとめ、有り難うご..
by 櫻井啓一郎 at 23:16
いつも大変勉強になります..
by n kagiyama at 14:39

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 03月
2007年 03月
2006年 03月
2005年 08月
2005年 02月
2005年 01月

ブログジャンル

健康・医療
病気・闘病

画像一覧

ファン